大腸がん、僕の経過観察)検査や診察待ち時間を、充実した時間にする。

2015年11月17日
 
僕は血圧が高いため、降圧剤を出してもらうために月に一回、診療所に行きます。
しかし、病院って混んますね。薬をもらうだけの僕はいいですが、ホントに具合が悪くて来院している人はツライ待ち時間になります。
僕が通院している診療所は予約制なので、突然来院しても、混雑していると受け付けてくれません。今日も、何人か、断られていたんですね。具合が悪いから病院に来るんだろうから、なんか気の毒な気がします。
 

定期検診の待ち時間を有意義に利用する。

病院も慣れみたいなものがありますよね。(慣れないない方が絶対にいいですが)
病院の利用の仕方(予約、流れ)、どのくらい時間がかかるのか。
これを、大まかにでも認識していれば、ストレスが少なく過ごすことができます。
「はぁ、まだ、呼ばれないの~」みたいな感じにならなくても済むはずです。
 
9b59858edda2d9564ed2ffbe13c0a9f8_s
 
僕が、病院に行く時には、必ずやることを決めて出かけます。
荷物は多くなりますが、ただボーとしていることが無くなり、待ち時間を有意義に使うことができます。
 
がんの定期検診なんて、まさにそうですね。
「待ち時間に何をするか」
これを考えて出かけるようにしています。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る