(大腸がん手術その12)おしっことの戦いラウンド2

2011年11月9日~11日<入院15~17日目>

おっしことの戦い。ラウンド2

再チャレンジの日

入院17日目。2011年11月11日。
この日は「111111」が6つ並ぶ。
1のぞろ目。
なんか、良いことがありそう。
そんな予感が現実になった日でもある。

今日はおっしこのカテーテルを外し、
おしっこテストの再チャレンジの日となった。
4日目の雪辱戦でもある。

関連記事
おしっことカテーテル1)
 
 

僕の体から全ての管が外れた。何て素晴らしいんだ!

今回は前回の失敗を糧に、
たくさんの水分を摂ることにした。
水ではなく、利尿効果があると言われるお茶。

1,5ℓペットボトルのお茶を前に、
10時に戦いがスタートした。

カテーテルが外れた。
僕の体には何も繋がれていない。

この時、私はこう記録している。

なんて、身軽なの?
素晴らしい。
どんどん、正気が湧いてくる感じがした。
普通の体がありがたみがわかる。
心から感謝。

そして、僕は、
塩けのある軽いおせんべいをつまみに、
どんどん、お茶をお腹に入れた。
 

ついに、おしっこバトルを征する。

12時30分頃。
ついに200mlのおしっこが出た。

やったー!

何気ないことができた瞬間。
当たり前のことができた瞬間。
超嬉しかった。

そして、そして15時頃。
カテーテルを外す許可が先生から出た。

やったー!
 
 

感謝の言葉

入院17日目の記録としてこのように書いている。

ここまで自分の体に負担を掛けさせてしまったのだから、
ゆっくりと焦らず、私の体、そして、一つ一つの細胞
バランズを整えていって下さい。
僕の体に感謝。
そして、全ての細胞を愛しています。
 
 
29日間の大腸がん入院ー記事一覧ー
その1、知っておこう! 入院、手術計画
その2、大腸がん手術前の準備
その3、僕の大腸がん、やっぱり転移していた
その4、手術直前、娘からのメール
その5、大腸がん手術、全身麻酔の効果
その6、手術後はやはり辛い!
その7、辛いぜ!手術翌日、もう歩行。
その8、大腸がん、初めてのご対面、ストーマ(人工肛門)
その9、大腸がん、初めてのストーマケア
その10、大腸がん、おしっことの戦い
その11、大腸がん、抗がん剤の準備
その12、大腸がん、おしっこバトル2
その13、 大腸がん、長引く入院
その14、大腸がん入院、ついに退院の日
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る