都立駒込病院

写真はイメージとなり病院とは関係ありません。

都立駒込病院

都立駒込病院ホームページ
<東京都文京区本駒込3-18-22>

東京都立の病院機関となる。石原都知事時代にがんの専門病院として力を入れ始め、都が運営する代表的な病院でもある。2011年に病棟を新しくし、都立としてはかなり綺麗な病院でもある。知名度としては地味な印象はあるが大腸がんの権威のある医師がお二人いる。そのためか、大腸がん治療としては有名な病院でもある。「厚い信頼を寄せてくれている患者さんを途中で放り出してはだめです。それをやると,自分が外科医をやっている意味がない。」駒込病院に所属する高橋先生の言葉でもある。そのほか、ストーマの方へのストーマケアの外来もある。

病床

大腸外科34
一般病室は4人(4ベット)各部屋トイレ付き。
特別個室もある。もちろん有料であるが、11,000円/日から6タイプありもっとも高い個室でも22,000円。11,000円・2週間で154,000円

看護体系

7:1 3交代制 この病院の看護部の印象もよい。部門によりみたいだけど3交代制

手術

大腸外科が治療のポジショニングとなる。 2013年度 348件
再発率は3.6%と低く、5年生存率も世界トップレベルとのこと。直腸がんの場合においての機能温存術は全国に先駆け導入し実績が高い。

僕の自己ちゅう的コメント
都立病院でもあるため、多少地味さがある。言葉を変えると庶民的という言葉がふさわしい。しかし、評判はいい。医師や看護師の印象もよいようだ。
駒込病院は庶民的な印象。個室も11,000円からだからね。2週間で16万ほど。これらなら払える人も多いだろう。なんで僕は個室にこだわって紹介しているかというと、個室はやっぱり快適なんだ。昔の病院のように日中はベッド周りのカーテンを開けっぱなしにして患者同士が雑談を交わす。こんなシーンはとても少なくなったように思える。僕が個室に入ったのは手術後二日くらいしかないけど、前・横に人がいないことはとても気楽であった。

indexBg_8B ヤフーヘルスケア口コミ(Yahoo!サイトへ)
indexBg_8B この病院の入院経験がある方のコメントお待ちしております。

大腸がんと病院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る