東京都、がんと就労の取り組み

【東京都がん患者の治療と仕事への優良な取組を行う企業表彰ロゴマーク】
workcircle_logo

【ロゴマークコンセプト】
 がんの治療をしながら、仕事続けるには様々な人々の協力、支えが必要です。がん患者もそれを支える人も一つの環になって未来に向かうことを表現しました。
 そして、協力し合う人々が繋がる意味の環(サークル)を三色で表現しています。
 緑(植物)・・・安心
 水色(空)・・・未来
 黄色・・・・・・・元気に戻るサイン

医療政策部 医療政策課 がん対策係より引用

「治療と仕事の両立」を広く普及・定着されるための目的らしい。

毎年、優良企業が表彰されるとのこと。
中小企業(300人以下)と大企業(300人以上)に分かれているけど、基準の一つは下記になる。
 
過去5年間に、がん罹患後1年以上就労を継続した従業員が1人以上存在すること。

ここで、1人以上というところに注目したい。
僕が確認した統計で感じことと同じように、かなりレアケースとしての会社においての取り組みと言えると思う。
このレアケースにおいて、取り組んだ企業って凄いね。
 
平成26年度優良賞
【中小企業部門】
株式会社エム・テック
ティーペック株式会社
株式会社トータルケアサービス加島
株式会社松下産業
【大企業部門】
株式会社クレディセゾン
生活協同組合コープみらい
サノフィ株式会社
 
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る